スマホはよく押し間違えるから困る

この前、ついに携帯を新しくしてスマホに乗りかえました。まったくもって今さらです。基本的に時流に乗り遅れるというか、新しいものには慎重な性格です。

 

まわりの友達はもうほとんどがスマホにしてたんですけど、もともと携帯をあまり活用しない生活だから、はたしてそれが便利なのかいまいちピンときませんでした。

 

さて、スマホにしてみて感じたことは、ある程度予想はしていたとはいて、やっぱり使いにくかったってことです。

 

スマホに限らず、駅の券売機や銀行のATMでもそうなんですけど、基本的にタッチパネル方式のものが苦手で、よく押し間違えます。なんだかんだで、古い携帯のときはボタンの凹凸を頼りに指先を動かしていたんだなってことがわかります。スマホにしてから、明らかにメールを打つスピードは遅くなりました。

 

いやまぁ、タッチパネル以外のところでは十分に満足できる機能がそろっているとは思いますが、それを正確に操作できないとなると宝の持ち腐れですよ。

 

意地でも使ってやりますよ。